QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
げん
げん
山形県鶴岡市生まれ。
札幌、東京と移り住み、放浪の旅をへて
東北回帰~ 奥羽越(えみしの国)を拠点
に危なっかしくも面白く生きます。

2016年03月17日

またもコミック新刊ラッシュが・・


さて、3月といえば・・・旅 である。

どんなにカネがなくとも、なんとか2ヶ月に一度はどこかへ
旅をする というか、したいのである。

例年だと、3月か5月、どちらかは岩手になる。
在住県の隣県であるので、気軽・手軽という事もいえるのだが、
それ以上に、全国・・というより全世界で最も愛する土地、という
のが大きい。じゃあ、なぜ住まないのか?
ってその話はよせ。長くなるから

ともかくも、岩手へ行ってきた。
今回は、宮古~盛岡~遠野 という道筋だ。
さて・・語るべき事は多い。どういう切り口で始めるか?

そうだな・・・・・コミックからいこう 爆

おなじみもおなじみ、盛岡の名書店「さわや書店」で
やっぱり見つけてしまう面白い本
というか、なんとこのコミックの新刊が出てまして



岩手県一関市在住の女性漫画家による作品。
実は3巻でいったん、完結していたのだが、このたび今一度の
復活となった(同時になぜか「ベスト収録版」も出てる)
岩手県内の新聞記者が岩手県内を取材しまくるという、基本
岩手探索というか岩手紹介ともいうべき作品なのだが、
2巻めが出る前に震災があり、内容柄もあって3巻からは
震災後の岩手の人々の姿を描写するようになった。
今回の復活では、震災5年後の岩手各地に取材し、新たな
4つのエピソードを起こした。単なる地域紹介ではなく、
どれもよく練られたドラマで、取材のリアリティに満ちているが
深刻すぎず、ユーモアを欠かさず人情味があるのがいい。

作者は『コミックいわて』常連作家でもあり、連載中?の
岩手の英雄・アテルイを扱った『キリコ、閉じます!』と
『ゴーガイ』をコラボした短編が巻末にある。

もう一本 こちらは旅の間に刊行されて、帰宅後に仙台で入手。



以前に紹介したが、青森県弘前市在住の漫画家による、
弘前市が舞台の作品 その4巻めである。

おどろくべき事に、この春アニメ化(!!!)されて全国放送・・・
との事。なんてこった いつの間に、そんな認知されてたんだ

横浜から、青森の親戚の家へやってきて、
居候しながら、魔女修行する少女のおはなし。
『魔女の○急便』かとツッコみたくなるが、まるで違う。
青森にはホウキではなく交通機関で来るし、ホウキは
ホームセンターで買う。なぜ東北で魔女修行かというと、
東北は日本で一番魔女が多く、魔法を育むのに優れた
風土である、との事。なんとステキな設定だろうか。

実は一巻めからのつきあいだが、はじめのうちは絵がヘタで、
話もゆるいというかたどたどしくて、そこがまたいい味出してた
のだが、すっかりこの人、いい絵を描くようになりました(えらそう

後半は、二人の魔女がナイト・ドライブで、津軽の海・鯵ヶ沢へ。
ここで、奇妙なキモカワイイ?生き物というか、精霊のような存在
に出会うのだが、これを魔女は「カチーナの一種」と言う。
カチーナ・・って何だ?とわたしは正直、思った。
調べると、アメリカ先住民のとある部族が語ってきた精霊の事で、
正しくは「カチナ」というらしい。
なぜ、アメリカの精霊の呼び名が、敢えて使われたか・・
なにか、ゲームか何かの分野で、既にみんな知っているという事
だろうか。この作品には、のっけから『ハリー・ポッター』にも登場
した奇怪な植物「マンドレイク」が出てきたり、魔術関係は割りと
東西垣根なく取り込んで、いい意味での自由さ、いいかげんさが
あると思う。とにかく、こういう作品が、東北から発信されている
事が、何より嬉しく、頼もしく思えて仕方ない。

それにしても、この3月はわたしにとっての、コミックラッシュだ。
旅の間に、『ヘルク』の新刊も出たし、明後日にはあの
『ゴールデンカムイ』も出る。ほんとに、マンガばかり読んでるなー







同じカテゴリー(えみし気になる世界)の記事画像
俺たちはSFの中にいる
最近のゴールデンカムイ
そして感想(いわゆるネタばれあるよ!)その2
そして感想(いわゆるネタばれあるよ!)その1
2018年、初映画て事で (前振り 長いよ)
せんぷうき が やってきた
同じカテゴリー(えみし気になる世界)の記事
 俺たちはSFの中にいる (2018-05-11 00:05)
 最近のゴールデンカムイ (2018-01-28 14:52)
 そして感想(いわゆるネタばれあるよ!)その2 (2018-01-17 15:41)
 そして感想(いわゆるネタばれあるよ!)その1 (2018-01-11 20:04)
 2018年、初映画て事で (前振り 長いよ) (2018-01-11 14:14)
 せんぷうき が やってきた (2017-07-31 23:21)

この記事へのコメント
あの「濃厚な」岩手旅行の第一弾がまさかのコミック・・・(-_-;)

と、いいつつ「キリコ、閉じます」は好きなのでした(^w^)

旅行記待ってます!
Posted by TRAD(♀) at 2016年03月23日 08:21
コメントありがとうございます!TRAD♀さん
ほんと、なんでコミックの話ばっかりなんだろう 苦笑 書きやすいからかなあ
先日の、3連休は東京に出稼ぎだったのだけど、こうして岩手行ったり東京行ったり、はたまたすっかり変わった仙台駅に驚いたりしながら、考える事は多くてまとまらない感じかな・・
しかしぼちぼちブロガー冬の時代は終わりにしようと思っとります。
Posted by げんげん at 2016年03月24日 22:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。